新しい発想から生まれた画期的な部分入れ歯BLKロックデンチャーBLKロックデンチャー上顎および下顎従来の部分入れ歯のように、残っている歯に負担をかけるようなクラスプ(引っ掛け)がありません残存歯にダメージを与えないように、挟み込むようにしてロックで固定しますBLKロックデンチャー装着の手順通常の部分入れ歯のように歯と入れ歯のすき間がないので、食べ物が入り込まず口腔内を清潔に保ちます。小さく設計出来るので、装着時の違和感が少ない審美的には、外から金属が見えないように設定して作ることができます。世界初のジルコニアを使用したクラスプの開発ジルコニアを使用したクラスプ症例により、クラスプの使用を止むを得ない場合も、世界初のジルコニアを素材とした審美製の高い、歯と同じような色のクラスプを製作できます。残存歯を削らずに製作することができます。超音波洗浄により簡単に清掃ができます。製作手順臨床例BLKロックデンチャー共同立案者 大屋公司先生 立案者 河合 隆資先生 研究開発アドバイザー 川島 哲先生 主管 山賀 保Dr.